40代の抜け毛は早めに対策しよう|ホルモンバランスを整える

中高年の頭髪の労わり方

悩んでいる女性

年代と共に髪も弱くなりますから、40代を過ぎたら全てにおいて優しく扱う事が大事です。日頃洗髪をする時も乾燥させる時もゆっくり丁寧に扱う事で髪へのダメージを軽減できます。これらが適切に行われないと、結果として抜け毛が多くなったりします。

もっと見る

年齢で髪質も変化

中年女性

40代になると、急に抜け毛が増えてきて不安になります。生活環境の変化などちょっとしたストレスが原因の場合も多く、まずは生活習慣の見直しや、自分の体調を整える生活を送ることを心がけます。抜け毛がひどくて心配な時は、一人で悩まずに専門家に相談して下さい。

もっと見る

女性に増える毛髪の悩み

生え際の確認

女性が抱える問題

毛髪のトラブルは、男性特有の問題と考えられ、多くの女性にとって深刻に受け止められることはあまりありませんでした。しかし近年になって、薄毛や抜け毛の症状に悩む女性が急増し、その数は年々増えているとまで言われています。男性の薄毛や抜け毛には、明確な理由が多く、遺伝などが深く関連しています。そのため、若い頃からケアをしている人も多く、ケア用品も充実しています。一方、女性に多い薄毛や抜け毛の場合、その原因が多岐に渡り、若い頃から十分に頭皮ケアが行われていないケースも少なくありません。人によっては、頭髪に対して注意が払われてないため、きちんとした治療やケアができないことがあります。そのため、症状がより深刻になってしまう場合も少なくありません。

髪トラブルの原因と対処法

女性の薄毛や抜け毛の症状は、主に40代以上になって発症するケースが多く見られます。では、40代以降になって引き起こされる毛髪トラブルの原因について探っていきます。原因は様々ですが、多くの場合、女性ホルモンが関連しているとされています。40代以降になると、女性ホルモンの1種であるエストロゲンの分泌量が少なくなります。エストロゲンは、髪の健康維持に必要不可欠な成分であるため、それが不足することで、髪全体が痩せて、抜けやすくなってしまうのです。そんな、40代以降になって引き起こされる抜け毛の問題には、日々のケアで改善させることが可能です。育毛剤と効果的に使用し、定期的に頭皮マッサージも行います。また、頭皮を温めるなどして、血流を良くすることも効果的です。

髪を守るための習慣

長髪の中年女性

肌質を改善することは、40代からの薄毛を予防するための基本です。頭皮状態の変化は、薄毛の前兆だと考えたほうがいいです。薄毛の最初の自覚症状である抜け毛増加が見られたら、すぐに対策が必要となります。正しい頭皮ケアをしつつ、バランスの取れた食生活を続けていきましょう。

もっと見る